日常 Feed

2017年5月13日 (土)

ひとりごと。

ここのところ ずっと曇り空cloudです。
まさに 山陰 って感じです。

ゴールデンウイーク期間中のお天気sunは、
ふだん頑張って働いている大人たちへの
特別なご褒美shineだったのかもしれません。

とっても心地よいこの季節、
ずっとずっと、ず~っと続けばいいのに…
たまった家事のやりくりに、ついつい思ってしまいます。

さてあすは日曜日。
お布団、干せるかなぁ

Img_6332_2


2017年3月21日 (火)

取材。

「灰色の家」がアーキテクツ・スタジオ・ジャパン(ASJ)の取材を受けました。

まずは福岡からお越しになった記者さんから、質問。

「どういう理由から建築家に設計を依頼しようと思ったんですか?」

Img_6069


「この土地を購入するまでの経緯は?」

Img_6070


「使いにくさや不自由と感じるところは?」
「こだわったところは?」
「このスぺースは、どのような使い方を?」等々。

ひとしきりインタビューが終わると、こんどは写真撮影。

Img_6087

…不自由とか不便とか、そんなこと全然思わないですね。
他の人はどう感じられるかわかりませんが、
自分たちには、これしかない‼って感じです。
この家を建築家で建てて 本当に良かった、って思ってますよ…
最後にそうおっしゃったお施主様。

このインタビューの内容は、A-STYLEに掲載予定です。

Img_6074


2017年3月 2日 (木)

最初で最後。



きのうの朝礼のあと、急遽写真を撮ることに。


ぞろぞろっと。

Img_5048


みんな出た?

Img_5049


通勤途中のクルマからの視線にめげず。。。

Img_5050


チームヒロシ で はい、チーズ‼

Img_5051


道路工事の都合により、今月をもって取り壊しが決まった本社社屋。
東北復興チーム、香川高速道路チームは残念ながら参加できませんでしたが、
最初で最後の全体写真。


みんなの表情を見ると、
それぞれの胸に社屋への想いを感じました。

Img_5052


永年この建物をお貸しくださった大家さんの宮本さん、
ほんとうにありがとうございましたclover

2017年1月24日 (火)

しつらえ のこと。

大寒も過ぎますと、お正月気分はすっかり遠のいています。

スタジオも2月のしつらえに替わりました。

Img_0349

門前仲町みなとやさんからお取り寄せの福豆に

スタッフの実家の垣根から切り分けていただいた柊を添えて。

みなさまのお宅にも「福は内」。

2017年1月 5日 (木)

2017 丁酉。

新年 明けましておめでとうございます

Arai_house_037

2017年は丁酉(ひのと とり)

「丁」は成長期の安定、「酉」は収穫期で利を得るという意味を持つのだそう

また「申酉騒ぐ」とも言いますが、なにかと変化のある年とも言われます


島根スタジオの運営会社である ヒロシ株式会社 は

道路の拡幅に伴い 本年3月に社屋移転のときを迎えます

まさに あらたな一歩


みなさま 本年もどうぞよろしくお願いいたします

続きを読む »

2015年1月 5日 (月)

仕事始め

きょうは仕事始め。

みんなで朝礼をおこなったのち 出雲大社へgo!

安全祈願をしていただきました。

ことしもたくさんの出逢いがありますように。。。

Img_0366

2014年11月27日 (木)

おすそわけ。

お客さまから待望の赤ちゃん誕生chickのメールを
いただきました。

この可愛らしい笑顔は、
無条件で シアワセな気持ちにしてくれます。

ご両親さまからご了解いただきましたので、
みなさまにも 「シアワセの おすそわけ」 です。

Attachment1

2014年11月26日 (水)

お客様の声

お引渡しを終え、ご入居なさっているお客さまから

近況を知らせるメールが届きました。

お子さんの嬉しい成長や、

中庭のシンボルツリーが見事な紅葉となったこと。

明るいリビングでは、食後の「団欒」がうまれたことなど

「建ててよかった」とのお声をいただきました。

お声を励みに、信頼を裏切らない仕事をせねば・・・と、

あらためて身の引きしまるおもいです。

Img_0246

2014年11月23日 (日)

仲間入り♪

いつもニコニコなかよし姉妹cherry

このたび 妹ちゃんが仲間入り。

パパから嬉しいご報告mailをいただきました。

ご了解を得て、写真公開lovely

Img_0227

2014年11月22日 (土)

勉強会。

よりよいサービスの向上を目指して

西日本マネージャー会議に行ってきました。

みなそれぞれがお客様を思う気持ちで臨んでいるため

ついつい時間が延長してしまいました。

こちらからご覧ください。

島根スタジオフェイスブック

10349209_700881400019249_4016036157